整理整頓に苦しんでいる方に知って欲しいキーポイント

骨身を惜しまず仕事を片づけている一方で、机周りを見れば散乱してしまう例はかなり多いでしょう。懸命さ自体はいい事ですが、つい「また今度やろう」という気持ちになって掃除に無頓着だと、いつか意想外の過ちを招く恐れがあります。’後で決めよう’の様に、物臭な悪癖が出ると、整理整頓できないどころか大切な書類や備品まで失くなってしまいます。整理にあたり明確な規則を用意した上で、忙しくても一日当たり何が何でも○○をしよう!の様にゴールがあると良いでしょう。無用の持ち物がいっぱいある事は散らかる要因となります。なので週に一遍、【処分する放棄する曜日】なるものを決めて、ごちゃごちゃした雑物からもう使わないであろう品物を三個ピックアップし、即ポイしていきましょう。放棄するのは勿体ないので、しばらくすると軽率に所持品が増えない様に行動するという訳です。