おまとめローンを頼んで返済の負担を軽減したいなら…。

ローン情報に必ず載っている総量規制とは、「業者が一般ユーザーに過剰な貸付をすることがないように!」という趣旨の元、「個人の借入金の合計額が年収の3分の1を超過してはならない」というふうに規定した貸付ルールです。消費者金融のルールで定められている「収入証明書を提出しなければいけない金額」というのは、必ず提出が必要とされる金額であって、実際はそれより少ない金額でも、時と場合により提出を求められることがあり得ます。おまとめローンを頼んで返済の負担を軽減したいなら、言うまでもなくこれまでと比べて低金利になる銀行を選ぶべきです。低金利ではないおまとめローンだとしたら、実用性は何一つないというわけです。電話を利用した在籍確認ができない場合、審査で貸し付け不可になってしまうこともあり得ます。そうなった時はお金を借りることも不可能になるので、その日だけは電話に出られるようにしておくことが必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です